周囲300度の海が見渡せる!積丹半島神威岬

神威岬を見るならココ!

神威岬では北海道を代表する感動的な風景が見られます。例えば積丹半島のコバルトブルーの海ですが、標高の高い場所から見るのが一番で、神威岬からならバッチリ見えますよ。かつて女人禁制だった門から約770m、遊歩道である小道を通って20分ほどで周囲300度の水平線を見渡せます。そこでは初夏に咲くユリ科のお花もきれいですね。神威岬の先端から眼下にある神威岩も見どころで、積丹ブルーと豪快な岩場が対照的な絶景です。写真スポットにもなっていて、何度も訪れる人も多いです。わざわざ行く価値ありますよ。少しくねくねした道なので、アウトドアシューズで訪れるのがおすすめです。積丹半島へは夏期限定で札幌から高速バスも運行しており3時間程で行くことも可能ですね。

積丹ブルーを満喫する!

ウニ・アワビなどの新鮮な海産物が採れることでも知られ、神威岬の入口付近には定食屋もあります。そこで、ソフトクリームなどのスイーツも楽しめますよ。ダイビングなどのアクティビティーも体験できますし、神威岬沖はフェリーの航路にもなってて、フェリーを見ることもできます。神威岬沖に沈む夕日も美しく、旅の疲れを癒してくれます。温泉なども近くにあるので旅行に最適ですね。神威岬近くの岬には全長60メートルのトンネルもあり、そこを抜けるとアザラシが寝ている場合もあります。水無しと名付けられた立岩も見どころで、絵はがきにも撮られる美しい岩ですよ。岬の入り口から灯台までの道のりは、体力がある程度必要ですので、ぜひ頑張ってみてください。

ニセコツアーは、自然に恵まれたエリアを回るため、夏はトレッキング、冬はウィンタースポーツと様々な楽しみ方を選ぶことができます。

© Copyright Big Hokkaido Trip. All Rights Reserved.